歩くことが大変で、一人で 病院へ行くことが出来ないあなたへ

あなたはこんなことで、お困りではありませんか?

 リハビリが必要だけど、 
   介護保険の枠が足りない・・・
 実費でのマッサージは高額
   続けられない・・・
 訪問リハビリを利用したいが
   理学療法士がみつからない・・・
 このままだとますます
   動けなくなるかと思うと心配・・・
 整形外科などの病院に一人で
   通うことは困難・・・
 身体の負担や、痛みやしびれが
   ひどくなってつらい・・・

   リハビリしてよくなりたい!  しかし、病院へ行くのは大変!!   そんなあなたに、のぼる鍼灸整骨院は答えます!!!

訪問マッサージって??

訪問医療リハビリマッサージはこんな方のための施術です。

 

身体に麻痺や拘縮、歩行困難などの症状があり、

ご自宅や介護施設で療養されている方が対象となります。

HP1.jpg

・寝たきり状態の方。

・脳血管障害等の後遺症による麻痺などで、

  歩行が困難な方。

・関節拘縮により歩行が困難な方。

・その他、身体のどこかに不自由がある方は、   

  お気軽にご相談ください。

 

  

こんな効果が期待できます!

1.関節拘縮の予防と改善

寝たきりになってしまった高齢者の関節がすぐに硬くなり、

可動域の制限が起こるのは周知の事実です。

そのまま放置しておくと廃用性の骨折を起こしたり、

オムツ交換が困難になったりさまざまな問題が発生します。

拘縮を起こしている関節周囲の筋、靭帯をゆるめて関節可動域を広げます。

 

2.筋力の維持・強化

kinryoku.jpg寝たきりとなってしまった高齢者に、関節拘縮と並んで

多い症状が筋力の低下です。

「つい先日まで座ることができたのに・・・」

私たちは残存機能の衰退を防ぎ日常生活動作の維持・向上に努めます。

 

3.麻痺の回復

長期間麻痺した筋肉は、本来残存する筋力も低下しています。

マッサージにより筋肉の血行を改善し、残存能力を回復させます。

 

4.浮腫の改善

足底、足骨、下腿部を中心に軟部組織へ圧迫刺激と、

各小関節の他動運動を組み合わせ、水分の代謝促進、静動脈の還流を図ります。

 

5.褥瘡などの血行障害の改善

患部への医療的処置に加え、下腿部を中心に浮腫へのアプローチと同様の

施術を行うことにより、全身の血液還流され患部周辺の血行も良くなり、

治療に向けての環境を整備します。

訪問マッサージの対象となる方

自力での通院が困難な方で、医師が必要と認めた方
保険適応の対象となります。
下記以外の症状でも保険適応の場合があります。ご相談ください。

・脳卒中後遺症(脳梗塞・脳出血など)
・脊髄損傷後遺症
・パーキンソン病
・変形性脊椎症
・脊柱間狭窄症
・変形性の関節症(手、足などすべての関節)
・骨折の後遺症(大腿骨など)
・関節リュウマチ
・廃用症候群による筋力低下、関節拘縮
・寝たきり、歩行困難な方

ネット予約はこちらから、24時間受付中

▲ページトップに戻る